アフターピルを購入する前に

アフターピルを購入する上で重要になってくるのがアフターピルの種類ではないでしょうか?
いざ通販サイトを見てみると種類があり過ぎてどれにして良いか判らないという女性もいるのではないでしょうか。

やはり飲むからには慎重かつ体に合うアフターピルを選びたい。

あなたに合ったお気に入りを見つけましょう。

ヤッペ法は昔からある方法で、多くの産婦人科でも処方していた避妊薬です。服用方法は性行為後に1錠服用し12時間後にもう一度服用して避妊する方法です。

中用量ピルを1回2錠に分けて服用する方法だったので副作用が強く出る傾向がありを吐き気や嘔吐を訴え出る女性が多かったようです。

それから、しばらくしてノルレボ法という方法が開発されました。
2種類の薬
ノルレボ法はヤッペ法と比べ副作用が少ないことと、服用の回数が性行為後の1錠だけということで多くの女性から支持を受けています。

しかし、ノルレボ法があるにも関わらずヤッペ法もいまだに使われているのも確かです。ノルレボ法よりも料金的に安いため使用する女性も多いと言われています。

一般的に知られているアフターピルをご紹介します。日本や世界からも愛用者が多い緊急避妊薬です。

大人気のアイピル

アイピルは世界中の女性からの支持率が高い避妊薬です。飲み方もノルレボ法なので1回1錠で避妊成功率が高いようです。

マドンナ

こちらはヤッペ法が用いられている緊急避妊薬。専門機関が成分を認定しているアフターピルのようです。

ノルレボ

日本でも許可せれているアフターピル。談婦人科でも多く使われているのがこのノルレボのようです。こちらはノルレボ法が用いられています。

いかがですか、どれも少なくても副作用が出ると思いますが中絶をするよりもアフターピルの副作用に耐える方があなたの体にも心にもやさしい選択だと思います。アフターピルという選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。