何時でもどこででも老若男女問わず可能な「ロングブレス呼吸法」

これは現在も毎日欠かさず、最低でも一日あたり一回はやっている私の日課ともいえる健康法にあたります。

今から約5年前の3月あたりに、あのTBSテレビ局がやっている中居正広さんが司会を務めているバラエティ番組「金スマ」にて放送をしていた、ロングブレス呼吸法をそれ以来、ずっと実践をしてきているような状態です。

 

正直、当時の金スマで観たあの元俳優業をされていた美木良介先生によるこの呼吸法の効果自体について、私はとても疑問を持っていましたが、本当にわずかな時間で出来る動作からなる呼吸法でしたので、当初は取り合えずやってみて確かめてみようという考えでした。

 

すると、実際にやり始めてから、それまでの疑問が日に日に無くなっていくような感じで効果が出始めましたので、本当に驚きました。

本当にとてもわずかな、大して激しい動作などもしたりはしないような呼吸法での一部始終という流れの内容といえます。

 

最初に約7秒間、肺一杯に鼻で息を吸う動作を行い、それから3秒間で一気に口から肺の中の空気を吐き出す、といった、とても簡単な呼吸動作になります。

立位で前後に足を肩幅1つ半分の広さで開脚した姿勢で行いますが、とくに無理な体位での姿勢ではありませんので難しさなども無く、老若男女問わす、誰にでも出来る点が大変良いところといえます。

もちろん下肢部分が不随状態である障害者の方などでも、上肢部分に何らかの障害などが無い限りは誰にでも出来るような方法のあり方になっていますので、その点でも本当にありがたい、美木先生が自らの重度の傷害を負い入院中に発案をされたオリジナルの健康法といえます。

 

そして、やり始めてから約3ヵ月目の頃に、気が付くと私の体重がそれまで87㎏であった状態が、69㎏になっていました。本当にこの事には、当時の私も大変驚かされました。
体重計

そして現在、2017年の5月半ばになりますが、仕事などの事情で多少は体重が増えたりはしましたが、毎日1回は必ず行うようにしています。
そしてさらに、この呼吸法自体がストレス軽減化にも効果があり、精神面においての衛生上での大変良い効果をももたらす事がわかりました。

 

健康状態などもそれまでに比べると大変良好であり、さらに2014年の11月以来、現在やってる非店舗型の自営業の立ち上げをしてある程度自分の時間を持てるようになったといったような事情もあり、心身両面においての健康衛生面をもある程度、自分で管理が出来るようになりました。
そうした面でも今、私はとても感謝をしています。

そして2012年の3月半ばにこの呼吸法を始めて以来、約5年とちょうど2ヵ月という月日が経ちますが、これを始めてから一度も後悔をしたような覚えがありません。

そのくらい私に自信を与えてくれたこの美木良介先生によるロングブレス呼吸法ですので、他の方へのお勧めといっても、決して過言ではありません。

 

ただ、最近の傾向としては、私自身もどうも怠け癖みたいな心が出て来たりしているようなところがありますので、その点で正直悩んでいるところなどもあります。

それでも心身両面での衛生上においてはとくに問題がありませんので、このまま無理をしない範囲で、必ず一日一回という原則を守りながら、以後継続をしていきたいと考えています。

 

確かに効果がありますが、怠け癖が付いたりしてしまうと元の肥満の体型へ、あっという間に戻ってしまうので、注意が必要です。毎日必ず1回という原則を守っていれば、問題はありません。